引っ越しはパンダさん。ご祝儀は運気のため?

引っ越しの手配は昨年10月に済ませている。3月末の繁忙期に引っ越しすることになっていた。「3月中頃から4月の1週目までは繁忙期で、どの業者も閑散期に比べ3〜4倍になります。」以前、見積りにきたパンダ営業マンから聞いていた。このマンションに引っ越して来た時も同じだったので、繁忙期しか知らない。

今朝、パンダ営業マンから電話があった。「大丈夫です。トラックも手配しました。」予定より早く建物が完成するので、引っ越し予定日の変更をお願いしていた。「お荷物に変更はございませんか?」色々とある。食器棚が無くなったこと。それと、ダンボールの数は大幅に減ったと予測される。

前回の見積りでは、サービスで掃除をするスタッフ(見習い研修)を1〜3人付けてくれることになっていた。奥さんは「ベテラン3人だけにしてもらう?」と、気を使っていた。「せなや。繁忙期で人手不足やと思うしな。」(過去記事参照)

午後、パンダ営業マンが再見積りに来た。「前回と同じですが、お米です。」と1kgのお米をくれた。「早速、お見積りですが」と、デカい電卓を超高速でタップ。ササッと、ポータブルプリンターで見積りを印刷した。

リピーター割引に感謝

「半額ですか!」思わず大きな声がでた。パンダ営業マンはパウチしたカレンダーを見せた。「前回はこの繁忙期のピークでしたが、少しずれて、これになります。」そんなに差があったのか。勿論、家具やダンボールが減ったため、トラックが単身者用になったことが大きい。

「それにしても減りましたねー。」「はい。食器は4分の1にしたので、ダンボールは1個で大丈夫です。」パンダ営業マンは続けて「リピーター割引で20パーセントお値引きしています、、、、」安くなったと言っても繁忙期、閑散期に比べると割高だ。リピーター割引に感謝した。

ヘーベリアンネット

「ヘーベリアン割引もあるのですが、併用出来ないで、こちらを適用させていただきました。」何だ"ヘーベリアン割引"って?ヘーベリアンネットに有りますよ。繁忙期は10パーセントですが、、、、」パンダ営業マンは誇らしげに話した。

夜、ヘーベリアン割引を調べてみた。引っ越しのページに、申し込み特典が記されていた。しかし、こんな大事なことは、ヘーベルハウス(ヘーベルT)が伝えるべきだろう? たまたま私たちはリピーター割引があったから良かったが。

ご祝儀は運気のため?

「でも良かったやん。10パーセント得したし。」奥さんは素直に喜び「これで作業してくれる人に、ちゃんとご祝儀できるなー。」と、ご祝儀のことを考えていた。

「ええこと言うなぁー!」

「せやろ。運気のためやん。」

 

★関連記事:引っ越し業者について。今日は長文ブログ、失礼します。

★関連記事:食器は二人分にする。キッチンから食器棚を無くす計画。

★関連記事:NHKからの贈り物。さよならデュラレックス。

★関連記事:食器棚の再出発。嫁ぎ先は今のマンション。

★『52歳で家を買う』と題した連載ブログです。お時間があれば、52歳で家を買う(1)から読んで下さい。

↓よろしければ、クリックをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ